30歳からのピアノ教室

30歳から始めたピアノも今年で10年目を迎えました。こどもが生まれたと同時にはじめたので、こどもも10歳です。

そしてこどもも今、同じピアノ教室に通っています。

最初の授業の時のことをいまでも思い出します。

「先生!ドはどこですか?」先生はさぞかし驚いたでしょう。

すこしでもピアノに興味があるならドの位置ぐらいしっていていいはずなのにそこからのスタートでしたので、今の自分が自分でも驚きです。

仕事が忙しくてできないときもあるのですが、5分でもいいからなるべく弾くようにしているんです。

もうひとつの趣味の自転車はもっと長く続けているのですが5分乗っただけでは成長しませんが、ピアノは5分でも成長できます。

ここがおもしろいです。弾けないところを重点的に5分やるだけでも全然ちがうんです。

それから当たり前ですが、続けることです。

これが一番難しいのです

でも自転車を25年やっているので、続ければ必ずできるようになるという事は知っているのです。

よく「時間が無い」とやらない言い訳を作りがちですが、5分の余裕もないひとは売れっ子芸能人なら分かりますが、一般人ではいないと思います

気持ちに余裕がないだけで、時間が無いわけではないと思います。

今日も仕事から帰ったらピアノの練習です!